Maricoブログ:写真家のためのマーケティングのヒントメタ

ブログ:写真家のためのマーケティングのヒント

写真ビジネスをことになると、あなたのブランドを売り込む方法を学ぶことはあなたが直面しなければならない挑戦です。あなたは潜在的な顧客を引き付け、あなたの写真技術を誇示し、そして聴衆を構築しなければなりません。他の写真家から目立つことは、特にあなたが多くの競争相手を持っているとき、難しくなるかもしれません。

マーケティング計画を立てることは、写真ビジネスにおいて効果的な戦略です。マーケティングのアイデアとツールを活用して、あなたの性格と能力を示してください。 

ブランドを宣伝するのに役立つマーケティングのアイデアを次に示しを高める

ます。Instagramで写真を共有する写真

家向けのプラットフォームはたくさんありますが、Instagramはオンラインでの存在感のに最適なツールです。キャプションを書き、ストーリーを収集し、瞬間を共有します。写真撮影とは、視聴者とつながることです。接続を構築すると、クライアントを引き付け、ネットワークを成長させるのに役立ちます。

Instagramのプロフィールをポートフォリオと考えてください。過去のクライアントから集めた写真を投稿してください。自画像、結婚式の瞬間、自然写真を見せてください。ソーシャルメディアを使用してブランドを立ち上げましょう!

応答性を

高めるオーディエンスを構築したら、問い合わせにすぐに応答するようにしてください。潜在的なクライアントに返信しないと、写真マーケティングが無駄になる可能性があります。彼らのメッセージに優先順位を付け、プロセス全体を通して彼らを導きます。返信するときは一貫性。 を保つようにしてくださいそうすれば、彼らの関心を維持し、を得ることが アプリのでき承認ます。

ほとんどの写真家は、クライアントのメッセージを見落とすという間違いを犯します。しかし、責任ある写真家であることは、あなたが自分の分野で際立つのに役立ちます。クライアントがあなたと一緒にリラックスして仕事ができるスペースを提供します。

ブログを始める

あなたが他の写真家と違うことをクライアントにどのように知らせることができますか?あなたのブランドとスキルは彼らのニーズを満たすことができますか?ブログを通して、あなたはあなたが提供できるものを素早く売り込むことができます! 

写真を始めたきっかけを共有できる個人ブログを作成します。途中であなたにインスピレーションを与えた写真家の名前を挙げてください。写真撮影のギグのストーリーと、それがクライアントベースの構築にどのように役立ったかを教えてください。あなたのコンテンツは、写真家としてのあなたの旅に集中する必要があります。写真を芸術作品として扱ってください。そうすれば、きっと新しい顧客を獲得できるでしょう。

クライアントの世話をする

あなたの出力とコンテンツと一貫性を保つことによって、クライアントが戻ってくるようにします。データベースを作成して、すべてのクライアントを追跡できます。しばらく連絡がない場合は、グリーティングカードやホリデープロモーションを送って、思い出させてください。 

あなたのクライアントの世話をすることはあなたが覚えておくべき最高のマーケティングキャンペーンです。あなたが彼らを正しく扱うならば、彼らは写真サービスを探している彼らの友人にあなたを提案することができます。その上、悪いレビューはあなたのブランドを汚し、それは回復するのが難しいことです。

マリコブログをご覧ください

ここマリコブログでは、あなたの才能を世界にアピールするお手伝いをしたいと思います。 写真ビジネスを始めるのに役立つさまざまなマーケティングスキルについて詳しく知ることができます。私達にメッセージを送ります!