無料レポートや、有料の商品を作る場合等に

特定のユーザーの方に対して

IDやPASSを使って

アクセス制限を設ける必要性が出てくることもあるかと思います。

 

 

アクセス制限は

個別記事に対して設ける場合と

ブログ全体に設ける場合がありますが

今回は、ブログ全体にアクセス制限をかける方法を

ロリポップのサーバーを使って詳しく解説していきます。

 

 

ロリポップでアクセス制限をかける

 

まずは、ロリポップのユーザー専用ページにログインしてください。

 

 

次に左メニューから

セキュリティ>アクセス制限をクリックしてください。

 

 

すると、アクセス制限をかけているサイトが表示されます。

新規で追加する場合は、

「新規作成」をクリックします。

 

 

新規でアクセス制限をかけたい

ドメインを選びます。

ドメインはあらかじめロリポップと関連付けておく必要があります。

⇒独自ドメインをロリポップに関連付ける方法

 

 

必要事項を入力していきます。

 

■ ドメイン(アクセス制限を設定したいドメインを選びます)

 

■ 認証フォームタイトル(覚えやすい任意のもので結構です)

 

■ アカウント名(覚えやすい任意のもので結構です)

 

■ パスワード(覚えやすい任意のもので結構です)

 

 

以上のことが入力できましたら、

最後に画面を下にスクロールしていき

「作成」のボタンをクリックします。

 

 

すると、

設定先のディレクトリに『.htaccess』が設置されています。

アクセス制限の設定を行うと、設定済みの『.htaccess』の内容が上書きされます。

といった、メッセージが表示されますが、

「OK」ボタンとクリックしてください。

 

 

処理を実行してもよろしいですか?

のメッセージが表示されます。

こちらも「OK」ボタンをクリックします。

 

 

これで、アクセス制限をかけることができました。

簡単ですよね。

特に、難しいことはないかと思います。

 

 

アクセス制限を解除する方法

 

ロリポップサーバーにおいて

ブログやサイトにアクセス制限をかけることは

そんなに難しいことではありません。

慣れれば、簡単にできます。

 

 

ですが、気を付けてほしいことが1つだけあります。

 

 

それは、アクセス制限を解除する場合です。

 

 

まずは、ロリポップのユーザー専用ページにログインします。

 

 

左メニューから

セキュリティ>アクセス制限

をクリックします。

 

 

アクセス制限を解除したいドメインを選び

「削除」ボタンをクリックします。

 

 

これで、アクセス制限を解除することができました。

 

 

ブログを見てみますね。

 

 

一見、上手くいってるかのように見えますが

きちんと、よく見てみると…

 

 

このように、

404エラーが表示されてしまいます。

 

 

これは、アクセス制限を解除したときに

最初にアクセス制限をかけたときに上書きされた

『.htaccess』ファイルが

そのままになっているか

 

 

もしくは、アクセス制限の解除により

『.htaccess』ファイルそのものが

削除された場合に

起こるエラーになります。

 

 

もとのように

ブログを表示させるためには

手動で『.htaccess』ファイルを

書き換える必要があります。

 

 

やり方自体は、そんなに難しいことではありません。

 

 

まずは、ロリポップのFTPにログインします

 

 

 

アカウントとパスワードを入力し

ログインしてください。

 

 

エラーが発生している

ブログもしくはサイトのドメインを選び

クリックします

 

 

すると、このような画面が出てきます。

場合によっては、

赤文字で、エラー表示が出ていることもあるかもしれません。

でも、大丈夫です。

とりあえず、画面下の方にスクロールしていきましょう。

 

 

ここで、問題になってくるのが

『.htaccess』ファイルです。

 

 

もしも、

『.htaccess』ファイルがある場合は

ファイルの内容を書き換えて

「保存の」ボタンをクリックしてくだされば

それで、大丈夫です。

 

 

『.htaccess』ファイルの中身を

以下の文字列に変更してください。

 

 

# BEGIN WordPress
<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteBase /
RewriteRule ^index\.php$ – [L]
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d
RewriteRule . /index.php [L]
</IfModule>

# END WordPress

 

 

 

 

これで、OKです。

 

 

ただ、万が一

『.htaccess』ファイルが

見つからない場合は

アクセス制限を解除した際に

ファイルごと削除されてしまったということになります。

 

 

ですが、

新たに、『.htaccess』ファイルを作成すれば

何の問題もありません。

 

 

①新規作成

 

②『.htaccess』と入力

 

③asciiを選択

 

④以下の文字列を入力

# BEGIN WordPress
<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteBase /
RewriteRule ^index\.php$ – [L]
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d
RewriteRule . /index.php [L]
</IfModule>

# END WordPress

 

⑤「保存」をクリック

 

 

以上で、完了です。

 

 

アクセス制限を解除した場合は

ファイルの書き換えや

ファイルの作成といった

作業をしなくてはなりませんので

最初は、少し不安に思うかもしれませんが

慣れればそんなに、難しくもありませんので

大丈夫かと思います。

 

 

ご参考になってください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【はんなりレシピ】無料プレゼント中!

ビジネス初心者だった私が
初月で月収20万円を手にし
自動化への最短最速の近道を歩んだ手法を完全公開中!
メルマガ内にて7日間の講座とともに無料でプレゼントします!
続きは、メール講座でお会いしましょう。