独自ドメインを習得したら

さっそく、利用してみましょう。

でも、独自ドメインを始めて使う方には

いったい、何をどうしていいのかがわからないかもしれませんね。

独自ドメインというのは取得したからといって

すぐに使えるわけではありません。

 

まず、最初にやるべきことは

独自ドメインとレンタルサーバーを関連付けることです。

 

具体的には

 

1. ドメイン管理業者側でネームサーバの設定

2. レンタルサーバー側で独自ドメインの設定

 

以上の2つの作業で独自ドメインとレンタルサーバーを

関連付けることができます。

 

最初は、ものすごく難しく感じるかもかもしれませんけど。

慣れれば、そんなに難しいことでもありません。

 

では今回は、独自ドメインとレンタルサーバーの関連付けについて

解説をしていきます。

 

※ドメイン管理会社はムームードメイン、

レンタルサーバーはロリポップで解説をしていきます。

 

ドメイン管理業者側でネームサーバの設定

ムームードメインにログイン

 

 

ID

PASS

を使って、ムームードメインにログインしましょう。

 

ネームサーバ設定変更

 

 

コントロールパネルのメニューから

ドメイン管理>ドメイン操作>ネームサーバ設定変更

その後ネームサーバを設定したいドメインを選んでください

設定したいドメインの「ネームサーバの設定変更」のボタンを

クリックしてください。

 

ロリポップと関連付ける

ムームードメインの場合、ロリポップサーバーとは簡単に

関連付けることができます。

 

 

ロリポップサーバーにチェックを入れ

画面下部にあるネームサーバの設定変更をクリックをしたら

設定は完了です。

 

※もしも、ロリポップ以外のレンタルサーバーを利用されている場合は

GMOペパボ以外 のネームサーバを使用する

にチェックを入れ、利用されているレンタルサーバーの

ネームサーバを入力してください。

 

 

以上で、ドメイン管理業者側でネームサーバの設定は完了です。

ただ反映されるには、少し時間がかかります。

 

 

大体は半日~1日もあれば反映されますが、

遅ければ2~3日かかることもあるようです。

 

レンタルサーバー側で独自ドメインの設定

ロリポップ ユーザー専用ページにログイン

 

 

ID

PASS

を使って、

ロリポップ>ユーザー専用ページにログインしましょう。

 

独自ドメイン設定画面へ

 

 

メニューから

サーバー管理・設定>独自ドメイン設定

をクリックしてください。

 

 

画面下部にある、「独自ドメイン設定」をクリックしてください。

 

独自ドメインの設定

 

 

 

・設定する独自ドメイン

・公開(アップロード)フォルダ

以上を入力してください。

 

公開(アップロード)フォルダ名は

わかりやすものなら、何でもいいと思います。

 

最後に独自ドメインをチェックし

「設定」をクリックしてください。

 

以上でレンタルサーバー側で独自ドメインの設定は完了です。

 

ただ、こちらも反映されるまでに1時間程度はかかります。

 

独自ドメインは、設定したからといってすぐに反映されるものでもありません。

最大72時間かかることもあるといわれています。

 

設定は、このようなことも考慮し、早い目に行っていてもいいかもしれませんね。

【はんなりレシピ】無料プレゼント中!

ビジネス初心者だった私が
初月で月収20万円を手にし
自動化への最短最速の近道を歩んだ手法を完全公開中!
メルマガ内にて7日間の講座とともに無料でプレゼントします!
続きは、メール講座でお会いしましょう。

コメントを残す